ハイドロキノンは使用期限と保管方法に気をつけよう

ハイドロキノンの美白効果

シミやそばかすが出来てしまったときの、心強い味方!美白効果、漂白効果の高い話題の成分ハイドロキノンですが、実は成分として配合されている化粧品を使用する場合、高い効果の反面、特に使用期限と保管方法に気をつけないといけません。

 

使用する量や使用方法は人それぞれになってしまいますが、できることなら開封後は1〜2ヶ月以内に使い切っていただくのが理想です。

 

使用期限や保管方法に気をつけてほしい理由

どんな化粧品や薬品も、開封してから鮮度の高いうちに使いきる、あるいは、古くなったものは使用を中止するのが当然です。

 

ですが、特にハイドロキノンは熱や光に弱く、皮膚科で処方されたお薬、成分配合の化粧品、美容クリームなど、形態を問わず酸化の早い成分なのです。

 

酸化が進むと、見た目には茶色く変色してしまい、毒性を持った物質に変わってしまうため、そのまま気づかずに使い続けていると、美白効果どころか色素沈着やかぶれなど、肌トラブルの原因になります。

 

古くなったもの、目で見て確認し変色している物は使用を止めましょう。また、開封後も空気に触れないよう、しっかりと蓋を閉じることも大切です。

 

最近では酸化が進まないよう、成分を安定させてある商品の開発も進んでいますので「常温でも問題なし」とされている商品もありますが、なかなか早く使いきるのは難しいという方は、熱にも弱いため、25度以下で日光の差し込まない冷蔵庫などでの保存がおすすめです。

 

期限を保存方法を正しく守って、安全にお使いください。

ハイドロキノン化粧品ランキング

ホワイトクリームex
独自のサイエンステクノロジーがシミの原因にアタック!
美肌成分を確実に肌の奥まで届ける
少ない量で高い効果!
肌への負担もカット! 高い安全性に安心

公式サイトへ

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
ガンコなシミも集中ケア
肌を均一にクリアに導く美容液
特殊シリコンゲルがぴたっと密着してしっかり浸透
人気女性誌掲載多数!

公式サイトへ